« 生へのベクトル。 | トップページ | 北関東小さな旅。その①「水戸編」。 »

2014年3月12日 (水)

そろそろ赤城にご機嫌伺い…。

Dsc_1417
裏道はまだまだですな。


1か月前、バレンタインデーの豪雪以来、赤城山はまるで「3,000メートル級の山か?!」と思えるような雪化粧をしています。

ですが、確実に春は近づいていて、もう自転車で登ろうとすれば登れます。

と言っても、頂上まで除雪されているのは「まえばし赤城山ヒルクライム」のコース、県道4号線だけで他はまだまだです。

4号線も雪解け水と滑り止め用の砂が混ざり合っていて、あまり快適とは言えませんが。


今日は、秋に訪れた西側山嶺の林道はもう開けているのだろうか?と確かめに、赤城山のあまり人が立ち入らない方にお伺いしてみました。


Dsc_1414
まだまだ自転車が刺さるほど雪があります。



途中までは春の陽気で道も乾いていましたが、次第に周囲が雪に覆われてきました。

雪解け水も多くなってきます。

Dsc_1422
標高1,000メートル付近の林道入り口。

さすがに標高が4ケタになると山の表情は一変します。これ以上は無理。

しかし、いつ来ても静か…。特に雪景色ですからひとしおです。

さて、クマが起きだしてくる前に帰ろう…。


日曜日あたり、AKGHCコースで今年初めてタイムを計って、がっくりしようかと思っております。


本日の走行距離56km。標高差995m。




« 生へのベクトル。 | トップページ | 北関東小さな旅。その①「水戸編」。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654299/55348380

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ赤城にご機嫌伺い…。:

« 生へのベクトル。 | トップページ | 北関東小さな旅。その①「水戸編」。 »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ