« 1ヵ月ぶりに自転車に乗ってみた! | トップページ | 梅雨時の3連休。 »

2014年6月30日 (月)

リハビリ走なら温泉でしょ?

Dsc_2020
今日もお休みです。利根川CRを北へ。

雨の合間をついて、昨日よりも長めにリハビリ走。


ほんの少しだけ登り行程を取り入れ(そんなに登んないけどね)、渋川方面へ…。

目指すは吾妻川沿いにある一軒の温泉施設です。

前橋の自宅を発って25km、大正橋から更に県道36号へ乗り、5~6km進みますと…、


Dsc_2011
小さな温泉施設が。「金島温泉 富貴の湯」です。

こちらは天然掛け流しの自噴温泉(自噴がすごいね)で、泉質は伊香保を濃くしたような塩質です。

源泉温度が33℃のため、ちょっとだけ加温しているそうです。


建物は小さくアットホームな雰囲気。

Dsc_2012
内湯は狭からず広からずです。おじいさんにはお断りをいたしまして1枚撮らせていただきました。

1sotoyu
露天もあります。(富貴の湯HPより)


露天風呂には80歳は越えているおじいさんが二人。話し込んでいます。

なんの話をされているのかそれとなく聞いてみると…、

「マンモスの骨っていうのはよく出るのかねえ。」

「あれじゃないかねえ。いま地球があったかい時期だから、氷土が溶けて出てくるんじゃないのかねえ。」

「ああ、そうか。そういえば20年くらい前かなあ?ニュース映画でそんな話を聞いた気がするなあ…。」

…話の内容も予想外ですが、えー、おじいさん、映画館でニュース映画やってた頃は40年以上前ではないでしょうか?20年前ってもう平成ですし…。


ぬるめに調整されていて、長めに入れるいいお風呂ですね。話も弾みます。

「やあ、あんた、平均年齢下げに来たのか!ははは!」

と話しかけられ、詳しくないけどマンモスについて語り合いました。


あと、特徴としていたるところに注意書きの張り紙や看板があります。その内容がなかなか味がある…。

「最後に出られる方は浴槽の栓を抜かないでください。」

…きっと、自分が出たら掃除の時間になるからと、気を効かせて栓を抜いちゃう方がいたんでしょう。

「植木に温泉をかけないでください。枯れます。」

…露天風呂の植木に水をあげたくて、温泉かけちゃって枯らしちゃった方がいたんでしょう。

やさしいお客さんが多いんでしょうね。


7d435881
飲泉所もあります。

15畳くらいの休憩所もありまして、お茶をいただけます。

柴犬よりも小さなおばあちゃんが一人座ってお茶を飲んでいて、お茶のみ人形かと思いました。



こちらの温泉、元は向かいにある会社の福利厚生施設だったのです。

Dsc_2015
こちらの生コン製造会社さんを含む企業がオーナー。


生コンを製造するため、吾妻川沿いの砂利を掘っていたら、温泉が出てきちゃったんですねえ。

せっかく出てきたから、社員さんの福利厚生施設を作って、地域や旅行者にも開放してるんです。

料金は通常大人400円ですが、70歳以上や近隣地域の方、ハンディーキャップを抱えている方は200円です。安い!ありがたい!


Dsc_2017
吾妻川。川沿いに走るルートがないのは残念です。


温泉に入って、きっとますます傷は癒えました。

明日からは自転車通勤も再開しますよ。





















« 1ヵ月ぶりに自転車に乗ってみた! | トップページ | 梅雨時の3連休。 »

コメント


まだ自転車はやめておいた方が良のでは、
足の為に9月頃からが良いかと…( ̄(工) ̄)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654299/56655853

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリ走なら温泉でしょ?:

« 1ヵ月ぶりに自転車に乗ってみた! | トップページ | 梅雨時の3連休。 »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ