« ロバがお酒を持ってきた。 | トップページ | 台風一過の自転車通勤。野菜ジュースを飲みながら…。 »

2014年10月 8日 (水)

ちょい乗りチルト君。

Dsc_2362_2
折りたたみ自転車、その選択は難しい…。


ちょい乗りで、フランス B-TWIN社製 「tilt7」を愛用しております。


折りたたみ自転車って、小さく簡単に折りたためるのはもちろんなんですが、概して重いですから、持ち運びはだいぶ無理感が強い。

いろいろ探しましたが「これだ!」と思うものが無く敬遠していたのですが、しばらく前に見つけて購入したこのtilt、なかなかの優れもの。


Dsc_2363
グイン…

Dsc_2364
スッ…

Dsc_2365
ハッ…?

Dsc_2366
ええ…

Dsc_2367
ああ、エスパー伊藤さんでしたか…。

この折りたたみ行程が大変簡単で、しかも時間にして3秒くらい。開くのもその程度で済みます。あっという間です。


しかし、最も特筆すべきところは、写真のようにタイヤが平行に収納されるので…

Dsc_2356
転がして歩けるのです!

ちなみにサドルの先端は持ちやすいような造形を施されています。
転がしても、クランクが回ることはないのでペダルもその位置を動きません。


これは大変に便利です。ちょこっと輪行では大活躍です。


自作でtilt用輪行袋を作りました。ミシン持ってないので手縫いです。

あまり出来栄えが良くないのでヴィジュアルは紹介しませんが。


その輪行袋からタイヤをちょっとだけ出し、駅もコロコロ、エスカレーターもコロコロ、ホームもコロコロ、電車への乗り込むもコロコロ、うーん、バリアフリーです。



目的地が「電車を降りて5キロ先」っていう場合、わざわざロードを輪行で持っていきますか?

輪行袋からの出し入れの時間の方が、5キロの走行時間より長くなってしまうかもしれません。

でも、歩くには遠いな…。


そんな時にtiltを使っています。サッとかぶせるだけの輪行袋は時間も手間もかかりません。


Dsc_2368
駆動はカーボンベルト。オイルフリーで服も汚れません。


変速はスラムの2段オートマチック。時速15kmを越えると自動的に重いギアに変速します。

まあ、スピードを求める乗り物ではありません。でもちょい乗り、ちょこっと輪行には最適です。


「欲しい!」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら現在日本には正規に輸入されていないようで、購入は難しいと思われます。


職場のトライアスロンアスリートの方に、「ダメだよ!そんな便利なもの手にしちゃ!ロードに乗らなくなる終わりの始まりだよ!」

と、叱られました。…気を付けよう…。

































« ロバがお酒を持ってきた。 | トップページ | 台風一過の自転車通勤。野菜ジュースを飲みながら…。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654299/57614786

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい乗りチルト君。:

« ロバがお酒を持ってきた。 | トップページ | 台風一過の自転車通勤。野菜ジュースを飲みながら…。 »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ