« 前橋、名前の無かったもの巡り③前橋駅前 『建設と平和』像。第9回「権威の果実」 | トップページ | 八ヶ岳に出発です。 »

2015年4月13日 (月)

千本桜は満開でした。

Dsc_2587
合併で前橋市になった粕川。今日は最も粕川に人が集まる日。

粕川の赤城南嶺に桜のトンネルがあります。その名も千本桜。

実際に千本あるのかは知りませんが、今日は満開で、日曜日で、明日は雨。

ものすごい人出です。

Dsc_2574
でも、まっすぐにロードバイクで行きません。電車を利用します。

上毛電鉄、中央前橋駅からサイクルトレインに乗っていきます。

Dsc_2577
春のうららの広瀬川。上電ホームから望む広瀬川はいつ見ても穏やかで、絵になります。

Dsc_2571
はい。今日も電車独占です。上電、春のデコレーション。

自転車の私と、押し車のおばあさんが一人…。

はっきり言って、自宅から粕川なんてロードバイクなら目と鼻の先なんですよ。

この電車の発車時間を車内で待つ間(上電はだいたい30分おきの発車)、走っちゃえば着いちゃうんですよ。


でも…、乗らないとねえ…、乗らないと上電なくなっちゃうから…。

という思いで乗ったけど、前橋から粕川までの運賃が540円!距離にして20㎞程度。すごいね!さすが全国最高額運賃路線!


おい!都内で貧乏学生をしていた私にしてみれば、540円あれば…、

都内の自宅から横浜スタジアムに行って、お決まりのベイスターズの負け試合をビール飲みながら観てもお釣りがくるよ(入場料は別)!

ポケットに小銭があればホエールズ時代からのハマスタ名物ちくわが食べられるかもしれないよ!


もう上電は「庶民の足」ではない…。この路線をこの先残すには、何かにつけて乗るだけでは、もう無理だろう…。

並行するJR線の一部分を廃線にするか乗り入れにするかしかないだろう。そんなことは無理だけどね。


Dsc_2591
桜のトンネル。さすがの千本桜。延々これが続く。

ここに至るまでは車の大渋滞。何百台が全く動きません。

そこをすいすい自転車で。

途中、車の助手席のお姉ちゃんが、「いいなあチャリは…。」というつぶやきが耳に入ります。

子供が泣いています。泣く子供を乗せてUターンする家族連れの車も多いです。

少年達よ。いま胸に刻んでおけ。自転車で行けばいいじゃないか。

車はどこにも行けそうで、結局はどこにも行けないんだよ…。


たくさん自転車乗りにも遭遇しました。

みんなピタピタの服ですから、自転車を降りても目立ちます。

ちょっとだけ美人女性ライダーとお話を。

「今日ここに車で来るなんてナンセンスですよねえ。」

「そうですよねえ。自転車で来てる人がホントに多いですよね。そういう時代になったんですね。私たち女の子も含めて」

「ここから先に行きますか?」

「まだ時間が早いんで、初めてなんですけど16号線を登って大沼まで行ってみたいんですけど…。キツイですか?」

「まあ…、途中のパノラマ展望台辺りは勾配14%程度です。キツイですけど、表の赤城県道とは違った赤城が楽しめますよ。是非どうぞ。」

「林道もあるみたいですけど…」

「ええ。あるんですけど、確かに誰ひとりいない林間を走れるんですけど、春なんでねえ…。鹿と猪と、運が悪いと熊が…」

「熊も出るんですか?」

「ええ。私はやや離れたところから熊笹の中に真っ黒い背中を見ただけですけど…、やっぱり遭遇すると、グッときますね…。今の時期は林道はやめておいた方がいいと思います。」

「わかりました。無理かもしれませんけど、16号で行きます!」

彼女そうは言うけど、サッと走り出した後ろ姿はなかなかのベテランの脚ぶり。

きっとなんなく登っちゃうんだろうな…。


来週はツールド八ヶ岳に初参戦ですが、ちょっとしたケガで3か月近くも自転車ブランクがありました。完走さえも不安です。


完走を目標にしよう。そうしよう。ゆっくり走ろう。

(という体にすることで、次回参加以降の伸びしろを保とうとするいやらしい大人がここにいますよ!)







« 前橋、名前の無かったもの巡り③前橋駅前 『建設と平和』像。第9回「権威の果実」 | トップページ | 八ヶ岳に出発です。 »

コメント

八ヶ岳に関して、お節介ですが少々、

ゴール後、下山するまでにスキー場で約1時間待つことになります。去年でも収容人数がギリギリでしたので、それを踏まえて、

下山用荷物に入れるべきもの

お金(2000円くらい):説明書では「小銭」を勧められていますが、空腹を満たすにはこれくらいないと足りません。
自転車用ロック:自転車置き場がないので、ガードレール沿いに置きますが、それでも場所がない。。
下山用お菓子:店は行列ができます。すぐには食べものにありつけないかも。
ジュース:そもそもジュースを販売していなかった(去年)。

気温に関しては、草津を経験した人にあれこれ言うことはないですね。

あこがれ様、貴重なコメント、誠にありがとうございます。

八ヶ岳には、チームぐったりドンキー2名が乗り込みます。

私は、ここ二か月半くらい自転車に乗っていなくて、だいぶ太ってしまいました。

まだまだ一緒に行く「うっかり師匠(元インターハイ選手)」の腹よりはましですがcoldsweats01

観光とリハビリ気分でゆっくり登ろうと思っています。

ご指摘の通り、防寒とハンガーノックに気を付けたいと思います。

急ピッチで榛名に向けて、身体を取り戻そうと思っております。

現地でお会いしましたら、どうぞ遠慮なくお声をかけてください。

お目にかかることを楽しみにしております。
happy01


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654299/59620609

この記事へのトラックバック一覧です: 千本桜は満開でした。:

« 前橋、名前の無かったもの巡り③前橋駅前 『建設と平和』像。第9回「権威の果実」 | トップページ | 八ヶ岳に出発です。 »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ