« 八ヶ岳に出発です。 | トップページ | タイ料理不毛の地前橋に、唯一あるなかなかのお店。 »

2015年4月26日 (日)

ふざけ過ぎた季節のあとで…。

Dsc_2595
松原湖に、夕陽が落ちていきます。

先週、「ツール・ド・八ヶ岳」に参加しました。

Dsc_2607
スタート直前。

「ガチャ!ガチャガチャ!ガチャチャチャ!」と、皆様がクリートをはめる音が響き渡るいつもの一瞬を、私はどこか遠くの山鳴りのように感じていました。


頑張りませんでした。

いろいろ言い訳して、スタートからチンタラチンタラ走りました。


1000人くらいの選手には抜かれたのではないでしょうか?


罰として、最後の4キロはどしゃ降りに見舞われました。

第一下山グループで降りて行った方々は、寒い思いをしなかったろうな…。


完走はできました。当たり前です。

でもみじめな道中でしたよ。

「いいんだ。来年は万全に調整してのぞめば。今日は様子見だ…」と言い訳して脚を回さない自分を、もう一人の自分が冷たい目で見ています。

「ヘタレ。できることから逃げて、逃げた先に何がある?」


Dsc_2609
ゴール。そこには、ただの標識しかありません。


…何もない。ゴールして、思うことが何もない…。


下山しながら、規定時間を過ぎても、冷たい雨の中、棄権者収容バスに追い立てられながら、必死にフラフラと走り続けるライダーたちをたくさん見ました。


何をしているんだ自分は…。

「次は頑張る」の次はあるのか?

「また頑張ればいい」のまたはいつなんだ?


人生は短い。人によっては極端に短い。

10数年前に、希望にあふれて二十歳を迎え、すぐに病で逝ったずいぶん年下の友人の顔が頭をよぎりました。歳は離れていても、夢中で好きなことに没頭する仲間でした。


M、すまんな。オッサンはつい楽に生きようとする。

まあ、そんなあきれた眼で見るなよ。

お前と違って、俺には次があるんだ。ぶざまに頑張る姿を、観ててくれ。




































« 八ヶ岳に出発です。 | トップページ | タイ料理不毛の地前橋に、唯一あるなかなかのお店。 »

コメント

yagita様

ブログが更新されない間は心配していましたが、復帰されてなによりです。
何事も山あり谷ありですね。
私は自転車に乗ることさえままならず、
自転車で山へ向かっている方を見ると、皆さんもの凄く恰好よく見えます。
私も色々な事でみじめな思いをしますが、気持ちは山を登っていきたいと思います。
今後も自転車の事はもちろん、地元ネタ等も楽しみにしております。

あかつき様、コメント誠にありがとうございます。

いつの間にかヒルクライムレースの魅力に取りつかれ、「次はもっとタイムを縮めたい!」と思っても、

大人ですから、そうそう自転車ばかりに乗ってもいられないんですねえ…。

仕事もあります。仕事をかさに着た、自分の興味ある研究もあります(もっぱら休日にやっている)。

好き勝手にやっている研究も、学会での発表でそこそこな評価を得ないと、何やってるんだと言われるし…。

おまけにオッサンなので、うっかりケガをして乗れない時もある…。

ダメ人間ですね。

好きなことをバランスよく、仕事と趣味を両立させて、楽しく生きるのが良いオッサンだと思うのですが…。

未だに私は自分の人生をコントロールできていない模様です…coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654299/59784343

この記事へのトラックバック一覧です: ふざけ過ぎた季節のあとで…。:

« 八ヶ岳に出発です。 | トップページ | タイ料理不毛の地前橋に、唯一あるなかなかのお店。 »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ