« ハルヒルの成績が散々で、かえって希望が見えてきた! | トップページ | 前橋 龍海院の謎。 »

2015年5月19日 (火)

前橋~渋川~吾妻、100㌔走。

Dsc_2622
伊香保温泉のランドマーク、石段街。

ハルヒルが散々でしたので、まじめに練習しようと思いました。

ということで、前橋市街から利根川サイクリングロードを北上し渋川へ。

まずは伊香保を目指します。


普段でしたら、伊香保の町営露天風呂につかって、そば喰って帰るのですが…。

今日は帰りません。そのまま榛名湖を目指します。

おとといに続いて、榛名山ヒルクライムです。伊香保側から。

Dsc_2626
おいおい、いい景色じゃねえか…。

やっぱり榛名は伊香保側から登った方が断然良いです。明るいし景色もいいし、道も広いし…。

そんなこんなで榛名山へ。

Dsc_2628
この先から急にハルヒルのノボリが建ってるでしょ?

なぜなら、あそこから高崎市だから。榛名山頂を二分する渋川市と高崎市の境界線は、ハルヒルのノボリがあるかないかでわかります。

Dsc_2632_2
おとといは数千人が詰めかけた榛名湖も、静けさを取り戻しました。


さて、榛名湖着いたし、そろそろ…。

帰りませんよ!今日は!


榛名湖をぐるっと回って、中之条方面へ抜ける県道28号線を進みます。

Dsc_2633
途中で、この看板を頼りに脇道に入ると…。

Dsc_2634
大型車通行止めの細い道に入ります。


Dsc_2635
あら!?素敵な林間道!

Dsc_2637
こんな沢づたいに降りて行きます。

Dsc_2640
山を降りたら吾妻です。すっかり晴れていました。

早くも田植えをしている田んぼもあります。

覗き込むとオタマジャクシがうようよ。

オタマジャクシはちょっと足が生えかかった頃が一番おいしいんですよねえ。(←ホントかよ?!)

この辺りの小さな段々畑は機械が入らないらしく、農家の方が手で苗を植えていました。


この後、吾妻の山間部を下り基調でしたがアップダウンをこなしながら、ぐるっと回って渋川へ。

以前ご紹介した、吾妻川沿いの「富貴の湯」で汗を流し前橋に帰りました。


自宅に着いたらちょうど100㌔。


やっぱり100㌔程度でも、山間部を走ると手ごたえがありますね。

忙しい忙しいと言い訳してないで、こんな日を増やしていきたいと思います。





























« ハルヒルの成績が散々で、かえって希望が見えてきた! | トップページ | 前橋 龍海院の謎。 »

コメント

ハルヒルお疲れ様でした❗️
あんまり自転車に乗らない方がいいかもしれませんね。ケガして赤城山ヒルクライムに出場出来ないと困りますから(¬_¬)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654299/60059310

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋~渋川~吾妻、100㌔走。:

« ハルヒルの成績が散々で、かえって希望が見えてきた! | トップページ | 前橋 龍海院の謎。 »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ